読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガカイロスは強い

いろいろ趣味について書く ツイッター→@ptrst102

カツオのふぁぼ欄の画像を一括で保存する

おばま

夏休みのプログラミング練習

僕のフォロワーにカツオっていう子がいるんですけど、
彼のふぁぼ欄(通称:カツオのふぁぼ欄)はスケベな画像で溢れていて気持ちがいい。

僕は定期的にカツオのふぁぼ欄を周回し、「この画像えっちだなあ///」と言いながらふぁぼして回るんですけど、この作業を効率化したい。
さらに、折角なのでスケベな画像を保存してしまおう。

じゃあ自動化しちゃおう!ということでプログラムを書きました。言語は前回に引き続きまたまたRubyです。

#カツオのふぁぼ欄(最新200件)の画像をまとめて保存、ふぁぼ

username = "ふぁぼ欄を漁りたい人のツイッターID"

require 'twitter'
require 'open-uri'

client = Twitter::REST::Client.new do |config|
	config.consumer_key = "xxxxxxxxxxxxxxxx"
	config.consumer_secret = "xxxxxxxxxxxxxxxx"
	config.access_token = "xxxxxxxxxxxxxxxx"
	config.access_token_secret = "xxxxxxxxxxxxxxxx"
end

client.favorites(username,{count:200}).each do |tweet|
	unless tweet.media.empty? then	#media付きツイートのみ
		p tweet.text
		client.favorite(tweet.id)	#ふぁぼる
		tweet.media.map{|m| m.media_url.to_s}.each do |url|	#mediaを保存する処理
			path = "./#{username}/#{File.basename(url)}"
			File.open(path, 'w+b') do |f|
				f.write open(url).read
			end
		end
	end
end

新しくツイッターAPIを叩く技術を手に入れたぼくです。
usernameを変更することで、いろいろな人のふぁぼ欄を漁ることができちゃう

f:id:ptrst:20160831032135p:plain

やったー(作業用フォルダ名がsonoda_sgなのが笑いどころ)