読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガカイロスは強い

いろいろ趣味について書く ツイッター→@ptrst102

御三家トリプル

歴代部内戦でも屈指の良ルールだったと思います
他の団体にもオススメしたいです

使用構築メモ

ポケモン 技1 技2 技3 技4 特性 持ち物
リザードン げきりん ドラゴンクロー かわらわり まもる もうか→かたいツメ リザードナイトX
カメックス ねこだまし しおふき だくりゅう れいとうビーム げきりゅう こだわりスカーフ
マフォクシー サイコキネシス シャドーボール トリックルーム まもる もうか ひかりのこな
フシギバナ エナジーボール ヘドロばくだん ベノムショック ねむりごな しんりょく もうどくプレート
ブリガロン ばかぢから いわなだれ なげつける フェイント ぼうだん くろいてっきゅう
バシャーモ ブレイブバード いわなだれ とびひざげり まもる かそく いのちのたま

ゲッコウガバシャーモフシギバナ、メガラグラージ、湿原誓いといった高速環境になることを意識してトリル軸。
トリルで荒らすだけ荒らして、最後にバシャーモで〆られるとつよい。

メガリザードンX

リザバナの並びに見せかけるため。メガリザードンYはわかりやすく強いものの、炎技の通りが良くない、バクフーンの存在、手動雨乞いなどの露骨なメタの存在から強くないと判断しメガリザX。
エンペルト以外全員に通る、とりあえず相手の残数を減らせればいいという考えから初手からげきりんをぶっぱなした。実際毎試合1.5〜2体倒す程度の活躍をした。
かわらわりエンペルト意識、ただ個体数が少なかったことや他で処理できそうなことからげきりん/ドラゴンクロー/りゅうのはどう(詰めの場面で使用)/まもるで良かったと思う。
カメックスの前でも動かせるように、弱いメガカメックスりゅうのはどうを耐える勇敢AD振り。

カメックス

使える駒の少ないルールではねこだましミラーが大変不毛である。というわけで控え目CSスカーフで、スカーフ以外のねこだまし持ちに先制できるように。何より意表が付ける。

マフォクシー

このルールで唯一トリルが貼れる駒。唯一おいかぜができるリザードンと同時に採用することでどちら軸かわかりにくくする狙い。
冷静HC。C実数値182からのサイコキネシスは放置できない火力で、半減もできないためほぼ全員に4割〜6割入る。
マフォクシーミラーを意識してシャドーボール
非メガでは間違いなく最強格なのだが、このルールに於けるマフォクシー唯一の弱点がいわなだれに弱い点で、二発で死んでしまう上にどこから飛んでくるかわからず、特に怯んだ場合のディスアドが酷い。
怯み率を下げるための苦肉の策としてひかりのこなで避けることにした。

フシギバナ

冷静HC。リザバナ偽装枠であり水タイプの処理に自信ニキ。
毒タイプの通りの良さからもうどくプレートで運用していたが、カメックスラグラージの処理を任せていたので草技ばかり打っていた。
ベノムショックはブリガロンへの対抗策。正直まもるで良かった

ブリガロン

勇敢HA。トリル下でいわなだれを打つ枠。
アムハンでなくばかぢからなのはエンペルトを確定で倒すため
トリルミラーを意識してくろいてっきゅう。なげつけるでマフォクシーをワンパンする予定だったがいうほど決まらず。

バシャーモ

意地AS。今ルール最強ポケモンの一角。なだれによる全体技、ブレバによる対角殴りでスキがない。
初手に投げないのでバシャーモミラー意識して陽気ASとかはしなかった。




プレイしてみて強かったポケモン

ゴウカザル

リザバナ晴れに対する対抗策として雨乞いマフォクシーがよく使われていたため最速マフォクシー-1のにほんばれゴウカザルが強かったようだ。マフォクシーもSを最速100族抜きで留めるべきだろう。

メガラグラージ

雨乞いマフォクシーゲッコウガと組んだものがよく見られた。晴れといい勝負できそう。このルールは汎用削り技としてのいわなだれの通りが良すぎる。地震を押しにくいのが構築難易度を上昇させていた。

ジュカイン

印なげつけるアクロバットジュカインがいてなるほどなあと
このルールはアクロバットの通りもめちゃくちゃいいんですよね


二度目がやりたいと思った特殊ルールは初めてです TLで対戦募集かけるかも。