読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガカイロスは強い

いろいろ趣味について書く ツイッター→@ptrst102

【SS】ぼくは口がちいさい

SS

(^。^)「私、鵜野うずめ!

どこにでもいそうな普通の中学生!のつもりだったんだけど……

何故か普通じゃ無いお友達がいるんです!

そのお友達って…カードから出てくる事が出来る不思議な力を持ってるの!

私はそのお友達の事をこう呼びます!」

(^。^)「嘘だよ〜(^。^)」

(^。^)「ぼくBokuだよ〜(^。^)ジョークが好きな男の子だよ〜(^。^)」

(^。^)「趣味は日本語だよ〜(^。^)」

(^。^)「そんなぼくだけど、今とても人生に萎えてるよ〜(^。^)」

(^。^)「そう、あれは今から36万…いや1万4000年前だったか…」


(^。^)「ココアちゃん…愛してるよ…ちゅ…」

ココアちゃん「は?口ちっさwキツイ」


(^。^)「口の大きさでフラれたよ〜(^。^)やはり(^o^)が神か…」

(^。^)「こうなったら、自決して来世は(^o^)として頑張るよ〜(^。^)」



???「それをこねる…」

(^。^)「ん?この声は…」

歯医者「赤歯科の院長の明石です。口のサイズを大きくするいい飲み物があるが」

(^。^)「それ本当ですか?ファンタスティック!」

歯医者「これだが」



(^。^)「は?」

(^。^)「国のお金で飲むお茶じゃないか」

歯医者「実はこれは特別製で」

歯医者「これを…飲む…」

歯医者「(^o^)の †完成†」

(^。^)「マ?お茶のプロ」

(^。^)「ぼく飲むよ〜(^。^)」

歯医者「神の食べ物(1日3杯までなので、容量は守って下さい)」

歯医者「うどんじゃねーか(依存性が高いので、多く摂取しすぎると危険です)いいですねいいですね」

(^。^)「エェオ」

ゴクゴク

ゴクゴク

ゴクゴク

(^。^)「3杯飲んだよ〜(^。^)国のお金で飲むお茶おいし〜(^。^)」



次の日

(^o^)「こんにちは〜(^o^)」

(^o^)「こマ?口が大きいよ〜(^o^)憧れの(^o^)になったよ〜(^o^)」

(^o^)「なんだかとってもいい気持ちだよ〜(^o^)機運の機運〜(^o^)」

(^o^)「今日もお茶を飲めば、また口が大きくなるかも!おいおい天才か笑」

ゴクゴク

ゴクゴク

ゴクゴク

(^o^)「おいし〜(^o^)」



次の日

歯医者「久々に打ちたくなってきた(口の様子はいかがですか)」

(^○^)「こんにちは〜(^○^)いいですねいいですね」

(^○^)「ところで、特別製の国のお金で飲むお茶が切れちゃったよ〜(^○^)昨日飲み終えちゃったよ〜(^○^)」

歯医者「切ったが」

(^○^)「ええ、そっちも品切れ〜?萎えた〜〜〜〜〜」

歯医者「ちくわ 中にきゅうり(特別製のお茶はきっかけにすぎない。実は今の君なら普通のお茶でも効くが)」

(^○^)「それは本当ですか?ありがとうございます。」

ゴクゴク

ゴクゴク

ゴクゴク




そして、
次の日








(^^)「マ?」

(^^)「流石にデカくなりすぎでビビる」

(^^)「もしかして使用量ミスったのかな…」

(^^)「いやあ、しかし無償にお茶が欲しい…欲しい…欲しい…」

(^^)「お茶…国のお金で飲むお茶…」

(^^)「あ、あれは!」

埼 王 大 学(shita big red)

※画像はイメージです

(^^)「お茶!お茶をよこせ〜〜〜〜〜!」

一般埼大生「キャー、口の大きな化け物よ!」

こうして埼王大学はBokuの襲撃によって滅んだ

(^^)「何をしてるんだぼくは…もう口は大きくならなくていいのに」

(^^)「でもお茶おいし〜」

(^^)「茶畑おいし〜〜」

(^^)「狭山市おいし〜〜〜」

(^^)「日本おいし〜〜〜〜」

(^^)「地球、うますぎ、ワロタ。」







崩壊した地球

(^^)「もう全てのお茶を世界ごと飲みこんでしまった。一体どうすれば…」

歯医者「切ったが」

(^^)「わ、こんにちは〜」

歯医者「↑ンヒヒ星という惑星に行ってはどうだろう。ンヒヒ星人は皆、君のような口の大きさをしているし、何より意表がつける。」
歯医者「↑ンヒヒ星に向かうまで、お茶を飲まずにいれば、依存も治るし、何より意表がつける。」
歯医者「小麦粉で宇宙船を錬成」
歯医者「これでンヒヒ星までひとっ飛びだが」

(^^)「そマ?すごい!」


宇宙船で移動する(^^)「@地球 さよなら…」






歯医者「池沼に嘘の量を伝えて正解だった」

歯医者「本当は一日一杯までだが」

歯医者「彼が地球を滅ぼしてくれたお陰で、アレができる」

歯医者「アレ、やっちゃいますか笑」

歯医者「…久々に打ちたくなってきた」

歯医者「地球をこねる…」





ンヒヒ星

(^o^)「こんにちは〜長澤まさみだよ〜」

(^o^)「おや?あんなところに宇宙船が落ちているよ〜」

(^^)「ううっ、長い移動だった…喉が渇いて死にそう…水を…」

(^o^)「ごめんね〜水はないよ〜でも代わりに…」


(^o^)「お茶ならあるよ〜」


















参考

藤崎竜Dramatic irony (ジャンプコミックス)」収録の「milk junkie」

ぼくの口はちいさい - 日本語教室